ja日本語enEnglish

連載記事

Conditional PR

2012年10月25日にカナダ移民局が成立した、”Conditional Permanent Residence”という法律についてご存知でしょうか? 先日、移民局の大臣が近い未来この条項を廃止するとの意向をインタビューにて述べました。政権が2015年11月にLiberalに渡って以来、ご存知の通り移民局の大臣は法律の変更について様々な発表を行っています。このConditional PRについてもその変更のうちの一つとなります。

Read full story

eTA (Electronic Travel Authorization)

2016年3月15日以降、カナダに空路で入国される日本人は、年齢に関わらず渡航前にあらかじめElectronic Travel Authorization (“eTA”) を取得することが義務付けられることとなりました。今月はそのことについて詳細をお話し致します。

Read full story

Implied Statusについて

今月は知っておくと役に立つ移民法の法律用語についてお話致します。日々お客様より頂く質問の中でも特に多くみられるものがビザの延長申請に関するご質問です。CICのコールセンターに電話してもオペレーターになかなか繋がらないので、自分のステータスがどうなっているか分からず毎日不安で寝れません、というお客様も過去にいらっしゃいました。

Read full story

家族移民申請【第42回】

昨年も年間を通して沢山のお客様より家族移民申請のご相談を承りました。その大多数は両親・祖父母の呼び寄せではなく、配偶者・お子様の移民申請についてのご相談でした。今回はこれらの中でも特に配偶者の移民申請に関るよくあるご質問についてお話致します。

Read full story

Trudeau政権下での移民法【第41回】

皆様ご存知の通り、本年11月4日、Justin Trudeau政権が発足しました。彼は23代目の首相という座を圧倒的な議席数を獲得して勝ち取り、選挙のキャンペーンではカナダ国民に対し「Real Change」を約束していました。国際的にシリアの難民に対する援助が大きな課題となっている今、新しい首相であるTrudeau氏が移民法・市民法についてどのような政策を打ち出すかということは大きな注目を浴びていました。

Read full story

市民権申請条件改正【第40回】

今回は2015年6月11日にCitizenship and Immigration Canada(”CIC”)が発表した、市民権申請条件の改正について詳細をお話致します。市民権申請に関するお問い合わせは、お客様より頂く質問の中でも意外に多いものです。申請についてご興味のある方は新しい申請条件をしっかりと理解し、プランを立てることをお勧め致します。

Read full story

Work Permit 4年間制限【39回】

Work Permitには期間の上限があることをご存知でしょうか?Citizenship and Immigration Canada(”CIC”)は2011年4月1日に「Work Permitの発行上限期間を最大4年間とする」規定を発表しました。そしてその規定が実際に有効となったのは今年の4月1日になります。今月はこの規定についてお話させて頂きます。

Read full story

Express Entry 2015年3月以降動向【38回】

先月号(4月号)にてExpress Entryの動向についてお話致しました。4月号の記事を3月中旬に入稿させて頂いた後、またもや大切な動きがありましたので詳細を説明させて頂きます。

Read full story

Express Entry動向【37回】

ご存知の通りCitizenship and Immigration Canada (“CIC”) は2015年1月1日より個人移民申請のための新たなプログラムである、Express Entryを導入しました。このプログラムが発足して既に4ヶ月が経とうとしています。今回はこのプログラムの流れ、ならびに過去数ヶ月間の傾向についてお話致します。

Read full story

個人移民申請のリスク【36回】

皆様既にご存知かと思いますが、2015年1月より個人移民申請のための新たなプログラムであるExpress Entryが導入されました。この 新しいプログラムが発足される前に移民申請をされた方も多数いらっしゃるかと思います。今回は昨年末までに移民申請をされた方々のお話をさせて頂きます。

Read full story